独立行政法人 労働者健康安全機構 島根産業保健総合支援センター

ホームホーム

当サイト内を検索

業務のご案内・お問い合せ地域窓口(地域産業保健センター)研修会・セミナーのご案内講師派遣窓口相談・実地相談(要予約)
メンタルヘルス対策ストレスチェック制度治療と職業生活の両立支援教材の貸出し調査研究各種利用申込み
産業保健情報物品等契約情報よくある相談関係機関等リンクメールマガジンの登録サイトポリシー

トップページ > メンタルヘルス対策 > ストレスチェック制度

ストレスチェック制度


ストレスチェック等の職場におけるメンタルヘルス対策・過重労働対策 (厚生労働省ホームページ)

改正労働安全衛生法のポイント(ストレスチェック制度関連)(厚生労働省ホームページ)

 

【ストレスチェック制度サポートダイヤル】

電話相談窓口を開設しています。
電話番号:全国統一ナビダイヤル 0570−031050 ※通話料金がかかります。開設時間:平日10時〜17時

詳しくは、こちらから

 

【「ストレスチェック」実施促進のための助成金】

 従業員数50人未満の事業場が、医師・保健師などによるストレスチェックを実施し、また、医師によるストレスチェック後の面接指導などを実施した場合、事業主が費用の助成を受けられます。

  (1)ストレスチェック(年1回)を実施
  1従業員につき500円を上限

  (2)ストレスチェック後の面接指導などの産業医活動を受けた場合

 1事業場当たり産業医1回の活動につき 21,500円を上限(年3回まで)

 ストレスチェック助成金  詳しくは、こちらから

 

【職場環境改善計画助成金(Aコース)】(労働者数50人以上の事業場もご利用いただけます)

 事業主の方が専門家(※)による指導に基づき、ストレスチェック実施後の集団分析結果を踏まえて職場環境改善計画書を作成し、計画に基づき職場環境の改善を実施した場合に負担した指導費用及び機器・設備導入費用の助成を受けることができます。

(※):産業医等の医師、保健師、看護師、精神保健福祉士、産業カウンセラー・臨床心理士等の心理職、労働衛生コンサルタント、

    社会保険労務士

 Aコース  詳しくは、こちらから

 

【職場環境改善計画助成金(Bコース)】(労働者数50人以上の事業場もご利用いただけます)

 事業主の方が産業保健総合支援センターのメンタルヘルス対策促進員の助言・支援に基づき、ストレスチェック実施後の集団分析結果を踏まえて職場環境改善計画書を作成し、計画に基づき職場環境の改善を実施した場合に負担した機器・設備購入費用の助成を受けることができます。

 Bコース  詳しくは、こちらから

 

 「ストレスチェック」実施促進のための助成金 協力産業医名簿(平成28年5月現在)