独立行政法人 労働者健康安全機構 島根産業保健総合支援センター

ホームホーム

当サイト内を検索

業務のご案内・お問い合せ地域窓口(地域産業保健センター)研修会・セミナーのご案内講師派遣窓口相談・実地相談(要予約)
メンタルヘルス対策ストレスチェック制度治療と職業生活の両立支援教材の貸出し調査研究各種利用申込み
産業保健情報物品等契約情報よくある相談関係機関等リンクメールマガジンの登録サイトポリシー

トップページ > メンタルヘルス対策 > 事業場における治療と職業生活の両立支援について

治療と職業生活の両立支援

 

 平成28年2月に厚生労働者から「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」が公表され、事業場が、がん、脳卒中など治療が必要な疾病を抱える労働者に対して、適切な就業上の措置や治療に対する配慮を行い、治療と職業生活の両立ができるようにするため、事業場における取組がまとめられました。

 島根産業保健総合支援センターでは、両立支援制度の導入に関する支援を希望する事業場からの依頼に応じて、両立支援促進員が事業場を訪問して支援を実施しています。

 

(H29.9.5更新)

 

治療と職業生活の「両立支援出張相談窓口」を開設します

〜 平成29年9月6日から 松江市立病院 がん相談支援センター相談室 〜

 

島根産業保健総合支援センターでは、がん患者の方等からの、治療と職業生活の両立についての相談をお聞きする「両立支援出張相談窓口」を、島根県内では初めて、松江市病院に開設します。

 

【両立支援出張相談窓口】

 開設場所:松江市立病院がんセンター内  がん相談支援センター相談室

 開設日:毎月第1水曜日の13時から16時まで

 対象者:がん患者の方(労働者)やそのご家族、勤務先の事業場の方

   ※がん患者の方であれば、松江市立病院に通院・入院されている方以外の方も、ご相談いただけます。

 対応者:島根産業保健総合支援センター 両立支援促進員(社会保険労務士)

 ※予約制ではありませんので、ご相談される方は、松江市立病院がんセンター内のがん相談支援センター受付

  までお越しください。

 ※相談の状況によっては、お待ちいただくことがありますので、予めご了承ください。

 

松江市立病院 両立支援出張相談窓口リーフレット(PDF)

 

【両立支援促進員による支援内容】

〇 個別訪問支援

※担当者が事業場を訪問し、両立支援に関する制度の導入等についてアドバイスします。

  1. 管理監督者向け両立支援教育(事業場の管理監督者や労働者等に対し、意識啓発を行うセミナー)
  2. 事業場内体制の整備
  3. 事業場内規程等の整備
  4. 事業場の勤務、休暇制度の整備
  5. 両立支援の進め方
  6. 両立支援に係る情報提供

 

〇 啓発セミナー

※ガイドライン等の普及・啓発を目的とした事業者等を対象とするセミナーです。

 

〇 個別調整支援

※事業場と労働者(患者)間の、仕事と治療の両立についてアドバイスします。

  1. 労働者(患者)との治療に対する配慮の検討
  2. 両立支援の進め方
  3. 両立支援プランの作成
  4. 職場復帰プランの作成
  5. 主治医等への相談
  6. 就業上の措置についての検討

 

治療と職業生活の両立支援申込書 (PDF)

 

治療と職業生活の両立について (厚生労働省ホームページ)

治療と職業生活の両立支援とは(労働者健康安全機構ホームページ)

治療就労両立支援モデル事業(労働者健康安全機構ホームページ)