独立行政法人 労働者健康安全機構 島根産業保健総合支援センター

ホームホーム

当サイト内を検索

業務のご案内・お問い合せ地域窓口(地域産業保健センター)研修会・セミナーのご案内講師派遣窓口相談・実地相談(要予約)
メンタルヘルス対策ストレスチェック制度治療と職業生活の両立支援教材の貸出し調査研究各種利用申込み
産業保健情報物品等契約情報よくある相談関係機関等リンクメールマガジンの登録サイトポリシー

トップページ > 研修会・セミナーのご案内 > 平成29年度 産業医学研修会

平成29年度 産業医学研修会


研修会参加のお申込は以下の参加したい研修の番号をメモ(またはこのページをプリントアウト)してから、こちらへどうぞ。

確認の後、折り返しFAXで「研修受講票」を送付いたします。
参加費は無料です。

 
〜お知らせ〜

22年度から当センターでは産業医学研修のうち基礎研修は開催できないことになりました。

なお、生涯研修は引き続き実施しますので、これまでと同様ご利用を願います。

研修当日、産業医の先生はお名前の確認できるもの(産業医手帳・受講票等)の提示をお願いいたします。

 

平成29年度産業医学研修会
  (産業医等を対象)

番号 日時 場所 研修テーマ 講師 内容 単位
1
受付
終了
4月20日(木)
14:00〜16:00
島根県民会館
(松江市)
過重労働がもたらす多様な健康リスク 〜過重労働とストレス〜 塩飽 邦憲
産業保健相談員
 過重労働の健康リスクについては、主に時間軸と負担度で考えられ、循環器疾患およびメンタルヘルス不全への影響が知られている。
 最近、日本を代表する大企業において過重労働対策が不十分であったことが明らかになり、過重労働対策の強化が喫緊の課題となっている。
(生涯研修)
専門2単位
2
受付
終了
4月22日(土)
14:00〜16:00
出雲市民会館
(出雲市)
ストレスチェック 実施から職場分析を活かすまで 吉積 宏治
産業保健相談員
 法制化されて初めてのストレスチェックが終わったが、手順ばかりを気にして、ストレスチェックの本当の意義が十分発揮されただろうか?
 一般健診と異なり回答を強制できないないなど難しい面もあるが、どうやったら意味のある回答を得て、それをどのように職場にフィードバックし、改善に活かすか。
 配慮のポイントなどを挙げ、次回へのヒントを探っていく。
(生涯研修)
専門2単位
3
受付
終了
4月27日(木)
14:00〜16:00
いわみーる
(浜田市)
過重労働対策 〜面接指導・保健指導・事後措置のポイントと留意点〜 嘉数 直樹
産業保健相談員
 広告企業の社員が過労自殺した事件が大きな社会問題になった。国が進める「働き方改革」と相まって産業保健の現場における過重労働対策は大きな転換点を迎えようとしている。これらの動向を踏まえつつ、今後ますます重要になってくる産業医・保健師の役割として面接指導・保健指導・事後措置の3点についてポイントと留意点を中心に本研修会で解説したい。 (生涯研修)
専門2単位

4
受付
終了

5月18日(木)
14:00〜16:00
出雲市民会館
(出雲市)
過重労働がもたらす多様な健康リスク 〜過重労働とストレス〜 塩飽 邦憲
産業保健相談員
 過重労働の健康リスクについては、主に時間軸と負担度で考えられ、循環器疾患およびメンタルヘルス不全への影響が知られている。
 最近、日本を代表する大企業において過重労働対策が不十分であったことが明らかになり、過重労働対策の強化が喫緊の課題となっている。
(生涯研修)
専門2単位

5
受付
終了
※定員に達しました※

5月20日(土)
14:00〜16:00
松江テルサ
(松江市)
過重労働対策 〜面接指導・保健指導・事後措置のポイントと留意点〜 嘉数 直樹
産業保健相談員
 広告企業の社員が過労自殺した事件が大きな社会問題になった。国が進める「働き方改革」と相まって産業保健の現場における過重労働対策は大きな転換点を迎えようとしている。これらの動向を踏まえつつ、今後ますます重要になってくる産業医・保健師の役割として面接指導・保健指導・事後措置の3点についてポイントと留意点を中心に本研修会で解説したい。 (生涯研修)
専門2単位
6
受付
終了
※定員に達しました※
5月27日(土)
14:00〜16:00
松江テルサ (松江市) 精神的な不調を抱えた人への職場でのサポートについて 細田 眞司
産業保健相談員
 職場では様々な精神的不調を抱えた人が発生しますが、その人たちへのサポートが適切に行われると、働く人たちの安心感、職場への所属感を高めることになります。研修では、職場での予防的な取り組み、精神的な不調を抱えた人へのサポートなどについて、お話しをします。 (生涯研修)
専門2単位

 

※当センターの研修会は日本医師会認定産業医制度における生涯研修のみの指定申請を予定しています。

※研修会当日、産業医の先生はお名前の確認できるもの(産業医手帳・受講票等)の提示をお願いいたします。

※研修会場では他のイベントと重なり駐車場が利用できないことがありますので、ご了承ください。